読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yum (rpm) と apt-get の対応表

Linux

yumrpm しか使ったことが無いので、apt-get の対応表を作ってみた。これからもどんどん加筆修正予定。

Redhat Debian Fedora22+
キャッシュの更新 apt-get update
モジュールの更新 yum update apt-get upgrade
パッケージの検索 yum search <検索文字列> apt-cache search <検索文字列>
パッケージに含まれるファイルの検索 yum provides <検索文字列> apt-file search <検索文字列>
インストール yum install <パッケージ名> apt-get install <パッケージ名> dnf install <パッケージ名>
再インストール yum reinstall <パッケージ名>
削除 yum remove <パッケージ名> 又は rpm -e <パッケージ名> apt-get remove <パッケージ名>
参照レポジトリの設定ファイル /etc/yum.repos.d/* /etc/apt/sources.list
インストール済みパッケージのリスト rpm -qa dpkg-query -l
インストール済みパッケージの変更の有無の確認 rpm -V パッケージ名 dpkg-query -l
(インストール済みの)指定したパッケージ内のファイルのリスト rpm -ql <パッケージ名> dpkg-query -L <パッケージ名>
ファイルがどのパッケージに属するか rpm -qf /path/to/file
インストール済みパッケージの依存パッケージのリスト rpm -qR <パッケージ名> apt-cache depends <パッケージ名>
パッケージの情報表示 rpm -qi <パッケージ名> apt-cache show <パッケージ名>


サービスの起動の設定など

Redhat Debian
サービスON/OFF chkconfig <サービス名> on/off sysv-rc-conf <サービス名> on/off
サービス一覧 chkconfig --list sysv-rc-conf --list

ネットワークの設定など

Redhat Debian
IPアドレスの設定 system-config-network netcardconfig