読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無断リンク禁止の是非

はてなを脅すYokoという人
http://yokosblog.blog77.fc2.com/blog-entry-36.html

あんただってもし、Webサイトを持っていて、コンテンツやページ単体へリンク張られたりお気に入りに登録されたりしたらどうすんの?
誰だっていやでしょうが。
私はね、相手の気持ちを考えずに、断りもせずに、勝手にリンクを貼ってそれを正当化させようとする烏合の衆が大嫌いなの!
苦情メール、もう何度も送ったよ。
はてなが正式な対応をしなければ、本当に提訴に踏み切るんだからね。
あんたらみたいに、望まないリンクをしまくる輩はネチケット違反なんだよ。

過剰反応と思われるかも知れないけれど、「無断リンク禁止」という意見には強く反対します。
多くのHatenaユーザも冷やかしではなく、まじめに反対しているから反応しているんだと思います。

http://www.brl.ntt.co.jp/people/takada/docs/www-intro/
によると、そもそもWEBというのは、

ハイパーテキストを介して Internet 上の全ての情報にアクセスすることを可能にする.
Internet 上の全ての情報をシームレスに結合する. ([TBL92b]より引用)

だそうです。

世界中の人が世界中の情報に自由にリンクを張ることで、情報が有機的に結びついて新たな価値が生まれるものだと思うですよ。
もしもWEBのルールというものがあるのなら、自由にリンクを張って良いのがデフォルトで、一方的にリンク禁止だとか、守らないなら提訴する、なんて言い出すのはそれこそルール破りではないのか。
無断リンクされたくないなら技術的にそうすべきで、それができないなら、あきらめるかシステム屋さんに依頼すべきだと思う。

強引に例えるなら、サッカーしているところに入ってきて、「タックルは気分悪いから禁止ですよ」とか「フェイントは禁止」とか言い出しているようなものではないか。

あとついでに、"hatena"という名前で(おそらくhatenaが会社として)この人のブログにコメントしていたがそのコメントはすぐに消していた。
私のコメントも消していた。
人を「烏合の衆」呼ばわりしたからには理性的な反論に対しては、真摯に向き合うべきだと思う。
反対派の意見は一切聞かないつもりだろうか。