読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMTP Authを使った外部のSMTPサーバーへのリレー方法

自宅サーバーからメールを送信する際に、直接メールを送信するのではなく、ISPが提供しているSMTPサーバーを利用する。 通常は固定グローバルIPでは無いため、SPAM扱いされ易いが、正規のSMTPサーバー経由で送信するので素性の知れたメールになるので少しはS…

Postfixのコンテンツフィルターを複数設定する方法

Postfixには、ウィルススキャン や アンチSPAM などをフィルターコンテンツフィルターという方法でプラグインできる。 その際に、amavisd-newや自分で作ったカスタムフィルターなどを組み合わせたいときには、複数のコンテンツフィルターを併せて設定すれば…

メール1通あたりの最大サイズの設定

main.cf の最後に以下の行を追加。単位はバイト message_size_limit = 10240000

/etc/aliases にプログラムを指定する

Postfixでは、/etc/aliases にエイリアスを指定してメールを指定したアドレスに転送したりできるが、ここにプログラムも指定できるらしいので試してみた。 プログラムとメールアドレスの混在も可能。/etc/aliases foobar: "| /bin/cat > /tmp/test.eml" fizb…

メール送信時にユーザ毎に異なるドメインを付加して送信する際の設定

複数のドメインのホスティングを1台のLinuxで行う際に、suEXEC が有効化されたApacheのCGIからsendmail する場合に、各ユーザのドメインをデフォルトで付加するように設定したときのメモ。結論から言うと canonical アドレスマッピングを使うことで実現でき…

before queue contents filter

#smtp inet n - n - - smtpd smtp inet n - n - 20 smtpd -o smtpd_proxy_filter=127.0.0.1:10025 -o smtpd_client_connection_count_limit=10 # # After-filter SMTP server. Receive mail from the content filter # on localhost port 10026. # 127.0.0.1…

テスト用に特定のメールアドレス以外へはメールを送信しない設定

vi /etc/postfix/main.cf に以下を追加 smtpd_recipient_restrictions = check_recipient_access hash:/etc/postfix/recipient, reject/etc/postfix/recipient を以下のように作成する user1@gmail.com REJECT user2@yahoo.com OK user3@gmail.com OK gmail.…

hosts ファイルを参照させる方法

/etc/postfix/main.cf に以下の行を追加する。 ignore_mx_lookup_error = yes disable_dns_lookups = yesさらに、Postfixはchroot しているので、 main.cf の中の queue_directory の値を見る。これが、Postfixのrootディレクトリになる。 /var/spool/postfi…

デフォルトのドメインを付加して送付する方法

/etc/postfix/main.cf を以下のように変更して、postfix reload する。 mydomain = ドメイン名(例:gmail.com) myorigin = $mydomain

届いたメールをアプリに渡す方法

引用元 http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0541.html /etc/aliases hogeap: "|/usr/bin/perl /hoge/hogeap.pl" ←アプリに渡す場合 hogeap2: hogeuser,"|/usr/bin/perl /hoge/hogeap.pl" ↑普通のユーザーメールボックスとアプリの両方に渡す場合(安…

コマンド メモ

キューのflush postqueue -fキューの表示 postqueue -pキュー内のメールの表示 postcat -q キューIDキューからメールを削除 postsuper -d キューIDキューからメールを全部削除 postsuper -d ALLdeferred キューからメールを全部削除 postsuper -d ALL deferr…

Spamassasignの設定メモ

Postfixのメールボックスの形式を変更。 /etc/postfix/main.cf を以下のように変更。 home_mailbox = Maildir/procmail 設定 /etc/postfix/main.cf を以下を追加。 mailbox_command = /usr/bin/procmail次に、/etc/procmailrc を作成する。 PATH=/bin:/usr/b…

Aliasの設定

/etc/aliases を編集する。 newaliases を実行して /etc/postfix/aliases.db に書き込む。 service postfix restart でPostfixを再起動する。